CEMマーク音楽への道CEM
ラ・ロワンテーヌ

音楽とアートの館《ラ・ロワンテーヌ》ラ・ロワンテーヌ

音楽監督:安紀ソリエール

フランス パリ郊外の街、世界遺産でその名が知られるフォンテーヌブローにある、音楽とアートの館《ラ・ロワンテーヌ》。
ここでは、長岡京室内アンサンブル(音楽監督・森 悠子)の
創設メンバー、ヴァイオリニスト 安紀ソリエールが音楽監督を務め、さまざまなコンサートが開催されています。

フランスにおけるマスタークラス
~キャパシティビルディング in パリ~

2006年より毎年、夏に一週間、開催しております。多くの芸術家を培ったフランスの豊かな自然に囲まれて、音楽を学び、共同生活を送ることで、音楽面だけでなく、自分自身の成長のための体験ができるマスタークラス。 ヨーロッパの現場で活躍するプレイヤーによる個人レッスンの他に、アンサンブルも行います。

 


  音楽家のためのキャパシティ ビルディングinパリ 2014

ラ・ロワンテーヌ英語版


 【期間】2014年8月7日(木)~8月17日(日)  

     ※受講生は8月6日には現地に到着できるように予定して下さい。
 【会場】音楽とアートの館「ラ・ロワンテーヌ」
     〈フランス パリ郊外、フォンテンブロー〉
    (パリ又はリヨン駅から電車で50分、世界遺産フォンテンブロー城の
     ある街です。)
 【対象】演奏家を目指す弦楽器奏者(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ)

 【講師】安紀ソリエール (ヴァイオリン)
     デヴィッド・キグル(ヴィオラ)
     ラファエル・ベル(チェロ)

 【内容】個人レッスン、アンサンブル、コンサートなど 
     ※コンサートは、8月16日午後の予定
 【費用】申込金 10,000円 (日本円)・受講料 900ユーロ
     〈※レッスン費、宿泊費(相部屋)、食事が含まれます〉
 【締切】定員になり次第

 【お申込方法】参加申込書にご記入の上、e-mail もしくはFaxにて事務局までお送り下さい。
        1週間程度お時間を頂きますが、ご連絡を差し上げます。
        参加決定後は、各自、航空券・旅行保険などの手配をお願い致します。
         ※ご希望の方には旅行社「トラベルラボ・パートナーズ」をご紹介させて頂きますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

『ラ・ロワンテーヌの仲間達』来日公演
~たくさんのご来場有難うございました~

【日時】2014年3月14日(金) 19:00開演(18:30開場)
【会場】京都コンサートホール・アンサンブルホールムラタ